VOICE

お客様の声

無事に再会を果たした飼い主さんとペットを紹介します。
愛するペットとめぐり会えた喜びの感動的なシーンこそが、
私たちスタッフの最大の喜びでもあります。

  • ルーク

    ルーク

    とても大きな猫ルーク。家のすぐ裏手にある小さな物置の下に身を縮めて潜んでいました。 捜索を始めて10分くらいのスピード解決です。家に戻り抱っこされてもう安心。よかったねルーク!

  • ソラ

    ソラ

    発情期に家を脱走してしまったソラ。結果的に家から5キロも離れてしまいました。ガリガリに痩せて危険な状態でしたが親切な方に保護され無事生還です。心配していた仲良しワンちゃんも大喜びです。

  • リッキー

    リッキー

    玄関のドアの隙間から抜け出してしまったリッキー。堂々たる体躯で目立つのになかなか情報が得られないため範囲を広げてある御宅のデッキの下に潜んでいるのを見つけました。奥に隠れてしまい飼い主さんが呼んでも出てこないのでトラップを仕掛けたらお腹が空いていたようですぐに反応して無事保護する事が出来ました。

  • ギャルソンとコロラ

    ギャルソンとコロラ

    鎌倉から福岡に引越した際、二頭連れだって脱走したギャルソンとコロラ。住み馴れた場所に戻りたかったのでしょう。半年がかりで二頭共発見する事が出来ました。これを機にまた鎌倉に戻り今は自由にのんびり幸せに暮らしています。

  • シャール

    シャール

    2001年10月15日に裏口の閉め忘れのため、外へ出てしまったチンチラの「シャール」です。15歳の高齢だったため、体力面が心配でしたが19日にエサを食べに来たとの情報があり、21日のAM1時頃に捕獲機で保護しました。

    無事に家に帰った「シャール」は、15歳とは思えない程元気でした。

  • じゃばお

    じゃばお

    2001年10月8日に自分でアミ戸を開けマンションの8階より失踪してしまったフェレットの「じゃばお」です。次の日には5階のベランダで保護され、警察へ届けられましたが、警察の方が交番へ運ぶ途中にまた、失踪してしまいました。警察の方の記憶が曖昧でどこで失踪したのか場所がはっきりと特定できなかったのでマンションから交番までの広範囲で捜索をおこないました。15日の夕方に「今います」との情報があり、情報提供者の方が保護して下さってました。若干の疲れはあるものの、ケガもなく、今では元気に走り回っているそうです。

  • JB(ジェイビー)

    JB(ジェイビー)

    9月15日にマンションのベランダより落下してしまい迷子になったJBです。非常に臆病な性格で初めて外へ出てしまったことと、 ベランダから落ちたショックにより 近くに潜んでいる可能性が高いので、近場を徹底的に捜索していきました。

    落下地点より東方向のベランダの下に潜んでいたところを無事に保護しました。

  • ハナちゃん

    ハナちゃん

    8月5日、世田谷の自宅にて家族が留守にしているときに雷の音でパニックになってしまい逃げ出してしまったハナちゃんです。

    14歳の老犬であり、真夏日で体力的に心配でしたが、事故にあうこともなく8月10日に自由ヶ丘方面にて 無事に保護することができました。

CONTACT

お問い合わせ

PET RESCUE [ ペットレスキュー ]

〒251-0002 神奈川県藤沢市大鋸3-7-32

代表 藤原 博史

日本全国出張します。電話による無料相談・アドバイス 0120-73-1020

メールでのお問い合わせ petrescue@live.jp

猫探偵の事件簿